【ミニセミナー会場】 「メタバース」が描き出す税理士ビジネスの新世界!

※セミナーのご受講には、会計事務所博覧会のご入場登録が別途必要となります。
 こちらでご登録ください。


暗号資産の税金計算について、法整備が整えば問題解消されると思っていませんか?

私も当初そのように思っていました。しかし、それは違いました。
法整備なんか到底できないほど、テクノロジーと文化は進化しています。
それがWEB3.0 の世界です。
もはや、制御したくてもできない世界がそこ(メタバース)にはあるのです。
我々が背負う税務リスクは年々、増加することとなります。
それはWEB3.0を知れば知るほど、理解できるでしょう。
国税や政府の運用任せになっていては、機会損失を生み出してしまいます。
見えない未来に不安を感じるか、期待でワクワクする未来を感じるか。
そのターニングポイントが今回のセミナーです。
・暗号資産損益計算の誤解
・WEB3.0って何?
・メタバースって何?疑似体験
・まとめ

 

講師
REBFLEET税理士事務所 代表税理士 笹 圭吾氏

大学卒業後、大阪国税局で国税調査官として17年勤務。SNSの登場で個人が活躍できる時代になったことを受け、国税局を退職し税理士として独立開業。税理士の集客目的で始めたSNSが大バズり、TikTok11万人とYouTube1.8万人のアカウントに成長。
独立開業1年で110社と顧問契約する等、集客は成功するものの心が豊かになれていないことに気づき、1年6ヶ月で顧問業から、完全撤退し、現在は、テクノロジーと文化の進化に税理士をはじめとした士業も進化する必要を提唱し、士業価値の再定義を目的にメタバース士業交流会を主催している。

 

定員 30人
申込期間 2022/10/13(木) 18:00 まで あと 17日
開催日時
  • 2022/10/14(金) 11:20 〜 11:40
開催地

東京都立産業貿易センター 浜松町館 5階展示室

東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝オフィスタワーGoogleMapで見る

お申し込みフォーム

募集人数に達したため、申し込みの受付は終了いたしました。

定員
30人
申込期間
2022/10/13(木) 18:00 まで
あと 17日
開催日時
  • 2022/10/14(金) 11:20 〜 11:40
開催地名
東京都立産業貿易センター 浜松町館 5階展示室
開催地住所
東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNS・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用ください

このページのタイトルとURLをコピー