那須シズノ 祈りの舞講座&高千穂神社奉納舞(10月1日~3日)

祈りを繋ぐ 育む

未来へ祈りを繋ぐ

那須シズノ 高千穂神社 祈りの舞特別講座&奉納舞

2024年10月1日(火)~3日(木) 

☆10月3日 てんびん座新月(日食)奉納
内なる太陽の復活



10月てんびん座新月にあわせて
天岩戸開きの地 高千穂神社にて
那須シズノさんによる祈りの舞講座と参加者のみなさんでの奉納舞を開催いたします。


10月3日は、てんびん座での新月。
てんびん座は、おとめ座で開いた道を歩き始める領域。
おとめ座は祈りによって、道を開きます。

その祈りの道を歩くてんびん座。

それは、奉納の道でもあります。
今年完成した「わたし」を神様に披露、感謝、ご奉納。
おひつじ座で始まった「わたし」の完成のタイミングです。

そして、今回は日食が伴っています。
内なる太陽の復活を象徴する日食です。

新たな天岩戸開き。
霊性をともなった太陽の復活。

人生のひと区切りとして。
ここまでの感謝に。
新しい「わたし」を生きる決意に。

その祈りは未来へ 地球へ つながっていきます

天岩戸開きの地 高千穂神社で祈り、舞ってみませんか?

難しいことができる必要はありません。

お心のある方はどなたでも参加いただけます。

天孫降臨、天岩戸開きの神話の地「高千穂」
高千穂神社は、約1900年前に創建され、高千穂郷八十八社の総社で、
神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されています。

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、
特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めています。


高千穂皇神とは
瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)・木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)・豊玉姫命(とよたまひめのみこと)
鵜鵝草葦不合尊(うがやふきあえずのみこと)・玉依姫命(たまよりひめのみこと)の神々です。

繁栄、決意、生み、育み
そんなこころを現わす神さまたち。

日本国を建国したと言われる神武天皇の父母、祖父母でもあります。

夫婦神たちは「結び」の象徴。

今まさにそれぞれの「国」が立つ、
新しい大地に柱を立てるような時。

内なる太陽の扉を自ら開き、結び 光の柱を立てる
そこから愛溢れる世界が始まっていく。

 


高千穂神社は、シズノさんの祈りの舞の原点の神社さんでもあります。
今回、2025BIWAKOに向かい 舞の原点に戻る意味も含め
しばらくご奉納されていなかった高千穂神社が選ばれました。

30代から祈りの道を歩み、高千穂神社をはじめ、
神社でのおつとめを積まれ、
世界の各地で祈り舞を捧げてきたシズノさん。

それはそれは厳しい道を歩まれてこられましたが
今、そのこころは昇華され、おだやかで
愛しみ 慈しみにあふれたご指導に変わりました。

慈愛あふれる祈りの舞講座、奉納になることを確信しています。

その指導は、祈りのこころ、舞の原点に触れるものです。
祈りの舞というと何か「型」を覚えなくてはと思うかもしれませんが
シズノさんは、「型」を教える先生ではありません。
型を覚えることが苦手という方にこそ
触れていただきたい舞です。

自分自身の「祈り」のこころに触れること
そこから始めてくださいますので
覚える必要がありません。

人は「こころ」から起きたことは
覚えるのではなく、そう動いてしまうもの。



さらにシズノさんの教えてくださる祈りの舞は
日本人のDNAに刻まれた身体意識を呼び起こし
脈々と受け継がれる和の心の原点を思い出すものです。


立つ 歩く 座る 舞布の扱い、自然の恵みを分けていただくこころが
所作になっていく。

わたしたちのからだはそのことを知っています。
シズノさんの空気に触れるだけでも
からだに眠っている叡智が呼び起こされます



「祈り舞には【 真の力  パワー 】があると私は心より信じています」


そんな風にシズノさんはおっしゃいます。

今、時代の大きな変革期であることは
多くの方がすでにかんじていらっしゃることと思います。
それは、社会だけでなく、地球全体にも及ぶものだと感じます。

「祈り」の力。

古代より人は祈り 舞い
この地球、山、大地、磐座、樹木、海や湖、川、水・・・
様々な存在を八百万の神として
讃えてきました。
 
その中で精神性を育み、自然との調和、世界の平和を願ってきました。

それは、妄想、迷信的なものではなく
祈りの力は科学的にも認められているものとなりました。

祈り 祝い 歌い 舞い 

地球と呼吸を合わせて
響きあうとき

天は開かれ 大地とつながる
大調和と世界平和へ


 


「あなたが弥勒」

師の姿を鏡とし、ただただその「カタチ」に入っていくとき
わたしたちは、我が取れ、内なる弥勒が現れます。

透明で素直なお心
それはそれはとても美しい姿に誰もがなってしまいます。


舞は、存在の美しさ、生命力、純粋性が現われます。



シズノさんがいつも伝えてくださる言葉で好きな言葉があります。

自分が一番心地よいという動き、瞬間瞬間、
それが、一番美しいのです。

誰から見てもそれが一番美しくなってしまうのです。

なぜなら、心地よいと感じる瞬間は
あなたの存在そのものが現れるからです。

あなたの存在が美しいのです。

体型も容姿も関係ありません。あなたの存在が美しいのです。

それを信じてください。


 
何度かダンスリトリートや祈りの舞の講座を開催してきて、
参加する方々の美しさを見てきました。

みんな、とても 美しい。






そして、シズノさんは、これまでダンスをするお弟子さん向きに
指導されてきましたが、シズノさんの持てる叡智を
多くの方にお渡ししていきたいとおっしゃっています。

シズノさんは、若い方以上に動き、踊りますが
なんと年齢は70歳を越えました。

身のこなし、振る舞い、所作
これらは、わたしたち日本人のDNAに刻まれた身体資産・叡智。

これらは、未来へ受け継ぎたいもの。

シズノさんから学ぶものは、時代が変わっても変わらない
普遍的なもの。

冥王星みずがめ座時代
先人が命がけで掘り起こし、繋いでくださった叡智を未来へ。
祈りを未来へ。


 

 



<那須シズノ さんよりメッセージ>

<祈りとは 踊りとは 2022年4月12日那須シズノトークライブ>

<トークライブ その1>
https://www.facebook.com/100001589139021/videos/674967983716673/

<トークライブ その2>
https://www.facebook.com/100001589139021/videos/1334988063688261/

 

 


今回のスペシャル
大麻飾り「龍のウロコ 露むすび」をおひとりおひとり結びます


大麻飾り職人の秋田真介さんの大麻飾り「龍のウロコ 露結び」
http://www.onenessism.com/taimadou/index.html
大麻飾り職人の秋田真介さんの大麻飾り「龍のウロコ 露結び」を
髪に設え祈りの舞を奉納いたします。
ご奉納後は、お守りに。

※すでに持っている方は、一度大麻むすびを送っていただき、
続きを真介さんが結ってくださり、現地でお渡しいたします。(結びが増えます)
申し込みフォームにてお知らせください。
詳細をご案内させていただきます。



<秋田真介さんプロフィール>

(一社)日本燦々認定 大麻飾り職人 
および 職人養成代表講師
∞ 太真道(たいまどう) ∞

陰陽二元の分離を和して表れる『太極なる真』の道を誘うべく∞ 太真道 ∞ として活動。

古よりの日本の叡智である諸々の不調和を祓い、直き状態へと結び、

神の依り代として真なる本性・本領を発揮せしめて産靈(むすひ)を誘う大麻の真を大麻飾りをもって伝える。
個人宅や事務所への頒布、神社仏閣への奉納、舞台や御神事用の大麻髪飾りの制作。
また、代表講師として全国各地で大麻飾り職人養成講座を展開し、担い手となる職人を輩出している。
 




 

【参加特典 1】
弥勒瞑想オンラインレッスン付き(録画プレゼント)

※オンラインサロン スペシャルプログラムの方はプログラムに含まれています。

 



【参加特典 2】
弥勒瞑想・祈りの舞リアルお稽古 
①6月1日・2日に参加の方5000円引き

②9月22日講座に無料参加いただけます。


単発でも参加いただけるお稽古でもあり、
2025BIWAKO公演にむけて、高千穂神社奉納に向けてのお稽古でもあります。

☆6月1日・2日は、祈りの舞の基礎・弥勒瞑想中心(2時間の講座 4回開催)

初めての方は参加をおすすめいたします。
2025BIWAKOへ 祈りの舞基礎・弥勒瞑想講座 6月1日(土)・2日(日) @ピアザ淡海(大津) (event-form.jp)

☆9月22日は、高千穂奉納舞にあわせた内容の祈りの舞講座です。
13時~16時ぐらいの予定です。詳細は6月に決定
ご都合の合う方は参加をおすすめいたします。

会場は 滋賀県大津市 ピアザ淡海にて


【参加特典 3】

2025BIWAKO舞台公演 祈りの舞 参加費(エントリー代)無料
お稽古代、衣装代が必要になります。
2025年にダンス、音、歌の舞台公演を開催いたします。
その舞台で祈りの舞を舞う方を募集予定です。
詳細は別途ご案内


【今回のスペシャル】

 

<プロのカメラマンによる撮影>
美しい瞬間を。

撮影カメラマン 内田民子さん
 

内田民子プロフィール 長野県松本市出身、在住   2005年 北アルプスの山小屋で働く中、写真と出会う。 2006年 軽井沢の写真事務所でウェディングカメラマンとして勤務し、200組以上のウェディング撮影を行う。 2009年 地元、松本で独立。 独立後はファミリーフォト撮影を中心に、幅広く“人”に関わる撮影を行う。   現在は写真を始めるきっかけとなった山・森・自然を活動フィールドに加え、″森と人を繋ぐ″をコンセプトに掲げて「ハルニレ森の案内所」を主催。
森案内や写真撮影、占星術を通じて、1人1人の人が本来持つ輝きを伝えている。  
ハルニレ森の案内所HP
https://harunire-forest.info


<リンクナチュラル 須藤昇さん>
修験道で最も険しいと言われる奥駈行を毎年続けてきてらっしゃる昇さん


<ルミナ モノリナ演奏>
今回の祈り舞は、ルミナの生演奏にて奉納いたします。


 




2022年10月1日(火)~3日(木)

【集合】
1日現地宿泊施設へ直接
または
宿泊施設へ専用の送迎バスを準備しています。
熊本空港13時出発

10月3日14時 熊本空港行バスを準備しています。
※バス代 片道3500円 希望の方はフォームにてお知らせください

【スケジュール】


10月1日(火) 16時頃~お心あわせ
※16時に間に合わない方、夜までにお入りください。

10月2日(水) 参加必須 高千穂神社内で一日集中稽古

10月3日(木)てんびん座新月 
午前 高千穂神社 奉納 
昼 直会
14時頃 解散 ※希望者はバスにて熊本空港へ

 



【参加費】

 ①ルミナオンラインサロンSPメンバー
これまでのルミナ主催ダンスリトリートや祈り舞講座参加者
2024年伊勢祈りの舞講座・那須シズノさん門下生

138000円(税込)

② ①の方で6月1日・2日弥勒瞑想講座参加者
133000円(税込)



③一般・メルマガ・オンライン通常メンバー 
158000円(税込)

④ ③の方で6月1日・2日弥勒瞑想講座参加者
153000円


☆お振込みの方 各料金より5000円引きさせていただきます。


玉串料、講座費・諸経費・1日目夕食・2日目昼食・夕食、3日目昼食(直会)、
大麻飾りと設え・撮影・9月22日講座費含む

含まれないもの:現地までの交通費、宿泊費 
※舞布代
※宿泊費・バス代は別途事前集金させていただきます。

※舞布代は、必要な方は現地またはリアルお稽古時に現金にてお支払いただきます。

お振込またはカード決済に対応

☆募集人数 12名様まで☆

☆お申込みの方はFBグループにご招待
質問・連絡はそちらで対応させていただきます。


夕食など、これから詳細が決まります。
繁忙期のため、食事の希望にはそえない場合がございます。


☆キャンセルポリシー☆

入金後のキャンセル(返金)は受付いたしておりません。
よく日程をご確認の上、お申し込みください。

 


 

☆宿泊先☆
ホテル高千穂 または ソレスト高千穂
※ハイシーズンのため、別れての宿泊となります。
詳細はお申込みの方へご案内させていただきます。
 


【持ち物・服装など】
☆白い長袖Tシャツ
☆白のロングスカートまたはロングパンツ(動きやすいもの・足首まであるもの)
☆白足袋 ☆草履

☆布切ハサミ・ソーイングセット(針は長めのもの・糸を通しやすいもの)
☆髪をまとめるヘアピン、ヘアゴム、ジェル等(ショートカットの方もご持参ください)

☆舞布2枚
※必要な方は申し込みフォームにてお知らせください




【お問い合わせ】

ルミナ事務局
info@lumnaplus.co.jp




【那須シズノ・プロフィール】
ハワイ島ボルケーノ在住

大阪 生まれ。3歳でクラシックバレエを始め、
僅か7歳でボリショイバレエの交換留学生に選ばれる。
19歳でプロダンサーとしてデビュー。
フランス、ドイツ、イタリア、ギリシャ、インド、韓国、中国、アメリカなど日本全国は元より各国、様々なの国にて多くの感動と共に、
那須シズノパフォーマンスを賞賛される。
30代「踊りの原点」とは何かと問い、
古代から伝わる日本の“舞”の探究に挑むと共に、日本全国行脚から
世界へと踊り渡り、舞踊の技を極め、舞いにおける深い精神性を学び、
東洋 西洋 を超え、那須シズノ独自の舞「スパイラルビジョン」を醸成する。

1997年米国NY マンハッタンにダンススタジオ設立
2010年ハワイ島 ボルケーノに 瞑想スタジオ設け
ハワイ島にて舞踊創作を始める。
壮大な 大自然 より イマジネーションをうけとめ
火と水と風 のエレメンテスより ダンスメソッドと表現の探求を続け
キラウエア 地球のコアの 炎 と
マウナケア 山上 宇宙の無限の 星 を
体感する中「尊い命の瞬間」を 深くうけとめ
次なる ダンスビジョンへとむかう。

福島津波震災 以後日本全国にて
意識の変容を伝え 心と体の解放 から
ダンス創造の ワークショップを始める。
火と水と風 FU SUI KA 技法メソッドを教え
創造へのプロセスへ 導くとともに
踊りにむかう精神の在り方を伝え
ダンス理念のエッセンスを伝授。
純粋芸術としてのダンスの楽しさと拡がり
劇場が聖地と成る感動の新た成る舞台創造に挑む。

現在、滋賀県琵琶湖に芸術文化活動の拠点をもち
ハワイと日本/ボルケーノの火と琵琶湖の水
2つの極を結びながら
更に純粋芸術舞踊、那須シズノ「ザ・スパイラル ビジョン」
を全世界に発信 する。

《那須シズノHP》
http://dance-shizuno.chu.jp 



 

<須藤 昇 プロフィール>
神奈川県藤沢市出身
世界最大級の能力開発企業にて成功哲学を伝える
インストラクターとして数百名を超える
クライアントを担当し、
事業部の支店統括責任者などに従事。
 
退職後の2015年 偶然が重なっていく
不思議な縁に導かれ、修験道において
最も重要視される大峯奥駈道に単独行に入る。
 
大峯奥駈道での行中に山と呼吸が合い、
樹木、岩、植物などとの境界線が消滅する
一つに ”つながる” 体験をする。
 
”つながる” 体験以降、音の持つ周波数と
自らのエネルギーが共鳴して身体が自然に
動いていく瞑想としてのダンスが起こり始める。
 
自然や音とのつながりだけにとどまらず、
エネルギーの共鳴による異性と
一つに”つながる”体験が起き始める。
 
現在は「自然とつながる~リンクナチュラル」
及び 「リンクエナジー」を主宰し、
自然や音、異性などとの “つながる”体験を瞑想や
エネルギーワーク、講義によってシェアしている。
 
2016年から
「キャンドル瞑想会~音と灯りのなかで~」 開催
2017年から
「くつろぎと一体感のセクシャリティ講座」
2018年から
「山の瞑想会in大山」
「ダンス瞑想会~音と一つになる~」
「旋回瞑想会~天地をつなぐ螺旋~」開催
11月からルミナ氏と共催にて
「UNIVERSE LOVE セクシャリティートークセミナー」開催
2019年からは
「UNIVERSE LOVE リトリート」を開催
 
また演者として、主催者としての依頼があり
奉納舞などのご神事にも携わっている。
(江島神社, 河口浅間神社,天河大弁財天社など)

 
須藤さん 瞑想のHP
https://www.link-natural.com/ 
セクシャリティのHP
https://www.link-energy.jp/ 


<ルミナ プロフィール>

赤線地帯の芸者コミュニティで生まれ、里子として様々な家を転々とする幼少期から
人はなぜ生きるのか、生まれてくる意味があるのかを探求し始める。
波乱に満ちた人生にも希望があること、環境や状況に左右されない
自分の人生を生きることができることを発見し、
人の「こころ」に興味を持ち、心理学、社会心理学、身体心理、宗教、
ヴォイストレーニングやダンス、日本舞踊などこころとからだについて探求。

2005年、“大きないのち”とのつながりを感じる体験をし、
4年間の浄化後、整体、ヨガなど学び、
2010年よりセラピスト・ヨガ講師、カウンセラーとして独立。

カウンセリングを通じて1万人以上のホロスコープと人生に出会い、
星と人のこころとからだはつながっていることを確信し、
天空のソウルメッセンジャーとして
星を通じて人生をとらえることを発信しはじめ、国内外に3万人を超えるファンを持つ。

人の成長や人生を占星学と結び合わせたプログラムを構築し
全国でセミナーを展開。1万人以上の受講者に感動を与え続けている。
現在は
学校教育、企業研修でも取り入れられるようになる。

近年、化学調味料ゼロ、オーガニック食品のプロデュースやプロダクト開発、
オリーブオイルの海外輸入なども手掛け、「いのち」と「たましい」から始まる暮らしの提案、
生産者とつながるサスティナブルな社会創造をするオーガニック社会起業家としても注目を浴びる。
アートや音楽・文化活動、映画への出演など多岐にわたる活動を行い、
そのメッセージは多方面に影響を与え続けている。

著書に「天空のソウルメッセージ」(KADOKAWA)、
「新月Pink 満月Blue 願いを叶えるFortune Note」(永岡書店)、
「星座別 運を呼び込む幸せレシピ」(キラジェンヌ)がある。

 

ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー

【主催】

ルミナ

<お問合せ先>
info@luminaplus.co.jp

 

申込数 / 定員 7 / 12人
申込期間 2024/6/30(日) 23:00 まで あと 39日
開催日時
  • 2024/10/1(火) 10:00 〜 2024/10/3(木) 16:00
料金 ご案内を確認ください。
開催地 高千穂神社

宮崎県西臼杵郡高千穂町 GoogleMapで見る

主催情報

主催者 ルミナ事務局

お申し込みフォーム

名前必須

ふりがな必須

メールアドレス必須

メールアドレス(確認用)必須

電話番号必須

※当日連絡のつく電話番号を入力ください

舞布購入希望 1枚3000円

熊本空港~ホテル送迎バス 片道3500円

参加にあたってメッセージや連絡・お問合せ・ご相談など

参加コース

必須

138,000
133,000
158,000
153,000

合計金額

お申し込みフォーム

ただいま、申し込み受付中です。

申し込む
申込数 / 定員
7 / 12人
申込期間
2024/6/30(日) 23:00 まで
あと 39日
開催日時
  • 2024/10/1(火) 10:00 〜 2024/10/3(木) 16:00
料金
ご案内を確認ください。
開催地名
高千穂神社
開催地住所
宮崎県西臼杵郡高千穂町
主催者
ルミナ事務局
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNS・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用ください

このページのタイトルとURLをコピー