第307回薬剤師臨床セミナー

共催  一般社団法人札幌薬剤師会/札幌病院薬剤師会/Meiji Seika ファルマ(株)

疾患別病態生理 ―治療の基本概念と服薬説明のために―〈B-193〉
 

開催日時 2024年7月18日(木)18:45〜20:30
開催方式    Zoomウェビナー よるオンライン形式

開催方法は、WEB会議システム『ZOOM』を使用したオンライン形式のみとなります。受講には、ZOOMがインストールされているスマートホン又は通信環境を有したタブレット、パソコン等が必要となります。通信環境の確保とZOOMの使い方は各自で必ず事前にご確認下さい。なお、本講座の録音・録画・撮影・ダウンロード等は一切禁止です。

<受講料>
会   員 1,000円(日本薬剤師会・日本病院薬剤師会)
非会員 2,000円
・お支払いはクレジットカードまたは銀行振込でお願いします。
・銀行振込手数料はご負担願います。   
・7月13日までに入金が確認できない場合は受講できません。
また、入金後の返金もお受けできません。
・クレジットカード払いの場合は決済完了後、入金完了メールにて領収書のダウンロードURLをご連絡いたします。
・銀行振込の場合は、ご入金が確認でき次第、入金完了メールにて領収書のダウンロードURLをご連絡いたします。

<情報提供> 18:45~19:00
Meiji Seika ファルマ(株)の取り組みについて  Meiji Seiak ファルマ(株)
<特別講演>    19:00〜20:30
『新しいガイドラインから考える抗うつ薬の使い方』
愛媛大学大学院医学研究科 精神神経科   准教授 伊賀 淳一 先生

【抄録】
今年度のうつ病学会において新しいうつ病治療ガイドラインのドラフトが発表された。最新のエビデンスが盛り込まれただけでなく、作成方法も厳密になっており、これまでのガイドラインとは一線を画する内容となっている。特に維持療法や難治性うつ病、特定用語など、これまでになかった新しいセクションが設定されたことは注目に値する。治療の現場で迷うことが多かった様々な臨床疑問に対して、一定の回答を示す内容になっている。ガイドラインの変更は、医療者はもちろんのこと、患者家族にとっても関心が高いと考えられる。そこで本講演では医療者が知っておくべき重要な変更点を解説するとともに、薬物療法の基本と薬剤選択のあり方を紹介する予定である。

<受講単位の取得について>
・以下の単位が取得可能ですが、重複しての取得は出来ませんので、いずれか一方をご選択ください。
なお、単位の種類によって、下記のよう取得要件が異なりますのでご注意ください。


<日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度の研修受講1単位取得について>
・研修受講シールは廃止となります。
・令和4年4月から受講者本人が「薬剤師研修・認定電子システム(以下PECS)を利用してPECS登録、研修受講管理、認定申請などすべての手続きを日本薬剤師研修センターのホームページで行っていただく必要がございます。
・受講者本人がPECS登録をしていなければ、本研修の受講単位は取得できません。
・研修受講単位の取得には講演を視聴した入退室のログが必要となります。(ログは主催者側で作成いたします)
・PECS登録氏名と申込者氏名とZoomアカウント氏名が一致していないと正確なログを取ることが出来ない可能性がございます。受講単位を取得できなくなりますので、申込者氏名とZoomアカウント氏名がPECS登録氏名の漢字フルネームになっているか必ずご確認ください。(「斉藤」や「齋藤」など、お名前の漢字にご注意ください)
・研修受講1単位の取得には90分以上の視聴が必要となります。
・申込時に「受講単位の取得」で「希望する」を選択した方へ、研修会終了後2週間以内に主催者からメールにて受講者個人の「日本薬剤師研修センターへ研修会終了報告完了」の連絡をいたしますが、受講時間90分以上を満たしていない場合はメール送信の対象になりません。
・単位が取得できているかは日本薬剤師研修センターのPECSのページからログインして各自で確認をしてください。
・PECSについてのご質問は日本薬剤師研修センターへお問い合わせください。

<日病薬病院薬学認定制度 研修単位シール(1単位)の取得について>
・令和6年4月より受講シールは廃止となります。
 ・受講者本人が事前にHOPESS(日病薬病院薬学認定薬剤師研修支援システム)の登録をしていなければ、
 本研修の受講単位は取得できません。
 ・受講申し込み時に必ず薬剤師免許番号を入力してください。
 ・講演中に発表する3つのキーワードを、終了後所定の時間まで報告を頂いた方のみ単位を取得いただけます。
 ・研修受講単位の取得には講演を90分以上視聴した入退室のログが必要となります。
 (ログは主催者側で作成いたします)
 ・遅刻、早退をされた場合は、90分以上視聴していたとしても受講単位は取得できません。
 (入室19:00まで、退室20:30以降)
 ・正確な入退室ログを取るため申込者氏名とZoomアカウント氏名が一致していることを必ずご確認ください。
 ・研修会終了後、事務局より日本病院薬剤師会へ1週間以内に終了報告をいたします。

参加希望者は事前に申込フォームより登録をお願い致します。
電話やFAXでの申込みは受け付けておりません。予めご了承ください。

問い合わせ先
一般社団法人 札幌薬剤師会 事務局
TEL : 011-814-5556      FAX : 011-814-0093

申込期間 2024/7/12(金) 23:59 まで あと 28日
開催日時
料金 会 員 1,000円(日本薬剤師会・日本病院薬剤師会) 
非会員 2,000円

主催情報

主催者 共催  一般社団法人札幌薬剤師会/札幌病院薬剤師会/Meiji Seika ファルマ(株)
問い合わせ 一般社団法人札幌薬剤師会事務局

第307回薬剤師臨床セミナー申込フォーム

名前必須

ふりがな必須

メールアドレス必須

メールアドレス(確認用)必須

所属(勤務先)必須

店舗名まで記載をお願いいたします。
所属(勤務先)がない場合は「なし」と記入してください。

電話番号必須

※半角・ハイフンありで入力して下さい
※当日連絡のつく電話番号を入力してください。

参加区分必須

会員の場合は会員番号を入力してください。

希望受講単位必須

薬剤師免許番号

日本薬剤師研修センター研修受講1単位を希望された方は薬剤師免許番号が必要です。
「沖」又は「外」の記載の有無を選択し、薬剤師免許番号を入力してください。

セミナー会費

必須

1,000
2,000

合計金額

利用規約必須

利用規約を読む

第307回薬剤師臨床セミナー申込フォーム

ただいま、申し込み受付中です。

申し込む
申込期間
2024/7/12(金) 23:59 まで
あと 28日
開催日時
料金
会 員 1,000円(日本薬剤師会・日本病院薬剤師会) 
非会員 2,000円
主催者
共催  一般社団法人札幌薬剤師会/札幌病院薬剤師会/Meiji Seika ファルマ(株)
問い合わせ
一般社団法人札幌薬剤師会事務局